シワ・たるみとは?

シワ・たるみってどんなもの?

肌の表皮の下にある真皮には繊維状のコラーゲンがネットのように縦横に編まれて構成されています。

コラーゲンの接合部分には伸縮性と弾性に富んだエラスチンがあり、さらにその隙間を埋めるように多くの水分を抱え込むことができるゼリー状のヒアルロン酸が存在しています。

シワ・たるみとは肌の表皮の下にある真皮のコラーゲンや肌のうるおい成分(主にヒアルロン酸)の減少のことです。

参照:http://www.skincare-univ.com/article/012403/

 

シワ・たるみの原因は?

一つ目は乾燥です。

私たちが知らないうちに、肌からは水分が常に蒸発しています。

冬の時期によく感じる空気の湿度の低下、加齢、保湿が不十分などの理由で肌が乾燥すると、肌の新陳代謝(肌の生まれ変わり)が乱れてしまいます。

乾燥による肌の新陳代謝がどうコラーゲンの減少につながるかというと、真皮には繊維芽細胞というコラーゲン、エラスチンを作る役割を担っている細胞があります。

その細胞が肌の新陳代謝の乱れによって未成熟だとコラーゲンやエラスチンが作られず、結果として肌の弾力を保つコラーゲンなどが減少し、たるみシワに繋がります。

二つ目は紫外線です。

紫外線は真皮の繊維芽細胞に直接ダメージを与え、弱った繊維芽細胞はコラーゲン、エラスチンを作り出せなくなります。その結果、肌の弾力がなくなってしまうのです。

参照:http://www.tarumi-labo.com/about_tarumi/

シワ・たるみの対策とは?

シワ・たるみの対策ってどんなもの?

原因として挙げられているようにシワやたるみを引き起こさないためには、肌のうるおい成分(主にヒアルロン酸)とコラーゲンをしっかり守り、作ることが大切になります。

肌に直接施す対策(アウターケア)として肌を乾燥から守るためにしっかりスキンケア(保湿)を行う。

紫外線を浴びないように1年中日焼け止めや日傘を利用する。

などが挙げられます。

また、身体の中からのケア(インナーケア)も大切です。

肌の新陳代謝がしっかり働くよう睡眠をしっかり取る。食事をバランスよく食べることが大切です。ビタミンCの摂取もコラーゲンの生成を助けてくれます。

しかし、何よりコラーゲンの材料となる成分を摂ることが重要となるのです。

対策に必要な成分って?

シワ・たるみはコラーゲンやヒアルロン酸の減少で起きますから、これらを補うことがポイントとなります。

いくら外側から補給しても土台がしっかりしてなければ効果が薄れてしまいます。

コラーゲンはたんぱく質ですが、たんぱく質をさらに細かく最小分子化したものをアミノ酸といいます。

タンパク質は食べたあと消化、吸収という過程を経るため体内で利用されるまで時間がかかりますが、アミノ酸はすでに分子化された状態であるため、消化吸収が早く、効率よく摂取できます。

こういったことを考えると、コラーゲンの形で摂取するよりアミノ酸のほうが効果的といえます。

アミノ酸には体内で吸収されたあと、コラーゲンを生成してくれるグリジンとプロリンというものがあるため、シワ・たるみケアにアミノ酸は欠かせないものです。

また、コラーゲンの間をヒアルロン酸が水分を含み、ゼリー状の組織で埋めていることで肌に弾力やハリを持たせているため、シワ・たるみ対策にはアミノ酸の他にヒアルロン酸も欠けてはならないものです。

参照:https://www.supkomi.com/univ/collagen/coll-amino-acid.html
   http://kinsaleroadtrain.com/cora-kankei.html

良質なアミノ酸を含むものって?

アミノ酸は先程も述べたようにたんぱく質であるため、魚、肉、卵、大豆、乳製品に多く含まれます。

食材以外では、最近よく耳にすることも多いプラセンタ(胎盤エキス)もアミノ酸を多く含みます。

アミノ酸以外にも脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、核酸、酵素などあらゆる栄養素が含まれています。

日本でサプリメントに使用されるプラセンタは、主に豚か馬由来のものですが、馬由来のプラセンタはなんと豚と比較し約250倍ものアミノ酸が含まれているのです。

参照:http://www.skincare-univ.com/article/004126/
 http://www.gv-ixff.org/uma.html ←250倍を引用したサイトです

良質なたんぱく質の取り方

今まで述べてきたように、シワ・たるみにはたんぱく質(アミノ酸)をしっかり摂ることが重要だと考えられます。

ヒアルロン酸やコラーゲン入りのスキンケア用品はよく目にしますが、やはり内側からしっかり肌を作る材料(アミノ酸)を摂らなくてはなりません。

しかし、なかなか普段の食事で良質なたんぱく質を十分量摂取することは難しく、そうそうできるものではありません。

そこで、手軽にいつでもどこでも飲めるサプリメントは効率的にコスパ良くアミノ酸を摂取できる方法だと思います。

コラーゲンはグリジン、プロリンから生成されると上記に記載しましたが、アミノ酸は偏った種類のものを摂っていても効果は発揮せず、それぞれバランスよく摂ることで初めて体内で効果的に働きます。

そういった点で、馬プラセンタは他のプラセンタよりも多くのアミノ酸を含んでおりより効果的に肌を作るコラーゲンの生成を助けてくれます。また、同時にヒアルロン酸も含まれているため言うことなしです。

記事のまとめ

シワやたるみの対策として、外側からの保湿ケア、紫外線対策、そして何より内側からしっかり肌に必要な栄養(アミノ酸)を摂ること、効率よく摂るにはアミノ酸が豊富でヒアルロン酸も含まれる馬プラセンタがおすすめであるということをお伝えしました。

しっかり継続して摂ることによって、シワ・たるみの改善につながってくると思います。

矢印